スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古いPCにUbuntsu10.10をインストールしてみた 

電源の故障でしばらく使っていなかったPCを復活させました。

復活させるにあたり、何となくUbuntsuを入れてみようと思い
入れてみました。

マザーボード:GIGABYTE GA-6VTXD
CPU:Intel(R) Pentium(R) 3 1GHz C-Step × 2
メモリ:ノンブランド PC133 CL=2 256MB x 3
ビデオカード:ELSA GLADIAC 528
光学ドライブ:PIONEER DVD-ROM DVD-115
インターフェイスカード:玄人志向 SATA2EI3-LPPCI
HDD:Seagate ST3500630AS

ハードディスクはATA133ではキツイので
玄人志向のSATA2EI3-LPPCIを使ってSeagateのST3500630ASを繋ぎました

インストールは特に問題なく進みました。

で、システムモニター画面


ディスクユーティリティー画面のアダプター
20101215_02.jpg

ディスクユーティリティー画面のハードディスク
20101215_03.jpg

今のところ、問題なくサクサク動いてます。

Webブラウザを使って、メールして、
まぁその程度ならこれで十分な感じです。

とりあえす満足です

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://higuti.blog8.fc2.com/tb.php/1554-81026320
Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。