GA-6VTXD その2 

使い始めて1ヶ月
掃除のために蓋を開けたので、ついでに設定などを記しておきます
まぁ、中身はこんな感じで、汚いです _| ̄|○



CPU-Zの結果
20060211_02.jpg


20060211_03.jpg


20060211_04.jpg



20060211_05.jpg


デュプスイッチは
SW1が上上上下の133Hz
SW2が上上下下のx8

BIOSはたぶんデフォルト設定

構成は以下の通り
CPU:Intel(R) Pentium(R) 3 1GHz C-Step × 2
メモリ:ノンブランド PC133 CL=2 256MB x 3
ビデオカード:ELSA GLADIAC 528
HDD:Seagate Barracuda ATA IV ST380021A &その他
光学ドライブ:PIONEER DVD-ROM DVD-115
ケース:YCC 168A
電源:Owltech SS-400FS

使用感としては、安定していて問題なしです

追記

って今頃何?って感じですが、
読み返していて気づいた部分があったので追加です

HDDはSeagate Barracuda ATA IV ST380021AをマザーのIDEに接続
別途AdaptecのATA RAID 1200Aを取り付けて
古いHDDを3台接続、JBOD(スパニング)で1ボリュームとしています
何せ古いHDDなので容量も少なくパフォーマンスも期待できないし
いつ故障してもおかしくない状況なのでワークとして使っています

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://higuti.blog8.fc2.com/tb.php/219-97e3fda8
Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード