スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴鹿8耐 2006 

今年も鈴鹿8時間耐久ロードレースの日がやってまいりました。
今年も家に引きこもってスカパー&ネット中継で観戦です。(^_^; アハハ…

個人的に注目はヤマハのエドワーズ&芳賀コンビ
WGPとWSBで上位を走る二人は大変魅力だったのですが、
序盤で転倒
再スタートして後方から他のライダーをごぼう抜きしますが



転倒の影響か、スプーンでストップ
File20060730_02.jpg


芳賀は決勝を走ることなくリタイヤ _| ̄|○
File20060730_03.jpg


不運はホンダワークスにも襲いトップ争いから脱落
File20060730_05.jpg


プレッシャーから解放されたのか
終盤の清成君の激走は面白かったです。
シケインを立ち上がって最終コーナーへ向かうときの
軽くフロントを浮かせての切り返しは見ていてワクワクしました。
File20060730_06.jpg


序盤はチョット出遅れた感があったのですが
ジリジリ追い上げて3位はヨシムラ
File20060730_07.jpg


安定した走りで2位にはHARC-PRO
File20060730_08.jpg


優勝はF.C.C. TSR
File20060730_09.jpg


おめでとー
File20060730_10.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://higuti.blog8.fc2.com/tb.php/378-e78469ca
Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。